April 11 [Sat], 2009, 22:41
沢山の苦労を一杯の幸福で満たせたら…










月の夜の帰り道


ふと見上げたんだ


君は輝いて


一人、「ここにいるよ」と


切なく華やぐ


思うんだ


君は僕なんじゃないかと…


だって僕たち暗くなきゃ輝けないじゃない?


黒くなきゃ生きてけない


明日夜がこなくとも君を探すよ




僕らにしか見えない明かりで。



共に行こう



すべての時の中で明かりは必ず灯るから。
P R
プロフィール
2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる