ぶっとばし

April 07 [Sun], 2013, 1:15
いや、しかし。
久しぶりに2日続けてのライブ。
日付がもう変わったので、一昨日のライブは大成功でした。
そして昨日のライブ。穴をあけてしまった。
まじでないっすわ。

自分ら最低。

一昨日のライブが終わった後に、反省会&東京のライブのセットリスト会議をしました。
散々自分たちの今後についてや、東京ライブについて話した後、あいつは言った。

彼女ができた。と。

正直普通だったらそんな事いいんだ。どうでも。
しかしあいつには言えないことの他にもおかしな理由がいくつかある。

まず、自分たちの音楽のルールとして、つか最低限というか、言うまでもない事だけど、ファンには手を出さない。そして、対バン相手にも。

そりゃあ、そんな事糞くらえばりに当たり前のように毎回色んなライブで手当たり次第に手を出す奴もいる。
でも自分たちの中で決めたルールぐらいは最低でも守って欲しかった。

あいつは大事な時にはいつもこうだ。
でかい企画ライブの前日に夜中まで飲んだくれて挙句にコードを飛ばす。

しかしなんだかんだで、振り回された結果取り込まれてる自分もいる。

今回ばかりは取り込まれるわけにはいかない。
今年が頑張り時だって知ってるから。

つかもう信用できない。
対バンライブなんかこわくてできない。
かわいい子を見つける度、手を出されちゃ信用なんて微塵もなくなる。

浅はかな考えの恐ろしさはこういうところだ。
つかそもそも考えてなんてないだろう。
考えも無ければ、音楽家としてのプライドも無いのか。

なにが頑張ろうだ。
この先も考えていこうだ。
口先だけもほどほどにしろや。

自分があそこまで怒ったことはない。
個人的な理由でライブに穴をあけたことも。
もう我慢の限界だ。

いつも来てくれるお客さん、お店の方、今までお世話になった音楽仲間。
自分さえ良ければ何も考えられなくなる。
だからルールを決めていたのに。

自分が怒っていたその意味がわからないと平然と言うあいつ。
解散はしないとだけ言って黙りこくるあいつ。
だから、解散は勝手に決めればいい。ただ、自分は抜けるとだけ言って帰ってきた。

今年が頑張り時。
知ってた。
東京含め今年のライブが何本も決まっていた。
もちろん自分らのバンド名で。
自分は抜けても、どんな手を使ってでも音楽は続けていきたい。
だから決まっているだけでも出るべきか、
本心はあいつのギターで気持ちを込めて歌えるほど心が広いという自信がない。

信用。それが一番なのに。

あいつにそれを求める自分が悪いのか…
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちゃみ
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/0707ai/index1_0.rdf