アンティーク 

2005年04月27日(水) 22時33分
 20年以上前のアンティークミシンです。 実家を出るときに持ってきちゃいました。
  まっすぐだけなら今でもちゃんと縫えます。重くて使うたびに押入れから出すのが大変。でも眠らせておくには、おしいルックス・・。
ボディー部分が黒、金具部分がシルバー、絵がゴールド。見えにくいですがライオンの絵が入ってます。
 カッコイイ。飾りたい!どこに?! 私以外の人が一番見てくれる場所・・・それは玄関。
 うちは和ダンスを下駄箱がわりに使っているので、その上にめでたく飾られる事になりました。押入れ脱出!
 このミシンを見て「うちにも欲しい」と言ってくれる人が時々いるのですが、今でも復刻版が売っているので、 意外とあっさり手に入ります。

はいはい、お手ね。 

2005年04月25日(月) 22時15分
 ペルシャ猫です。おすわり、お手、両方の手を人の手に乗せる技ができます(おかわりを教えようとして失敗・・両方乗せるようになってしまいました)  
普通猫は人と目が合うのを嫌がる子が多いですが、この子は穴があくほど見つめっぱなし。撫でてもらうのが大好きなので、その想いが人に通じるまで、ゴロゴロ喉を鳴らしながら、見つめ続けます。 
 ペルシャのイメージとはかけ離れた人懐っこい性格の持ち主で、私の友達からは「営業部長」と呼ばれる始末。   
甘えられるとうれしいんだけど、限度を超えるとちょっと・・。家の中では常に私に付いてまわり、出かけようとすると玄関のドアの前に仰向けに寝転がってじゃまをします・・。「もう〜!急いでるのに〜!」とちょっと思う時もありますが、仕事から帰ると100%玄関まで出迎えに来て、いつもの場所でお座りして待ってくれているのを見るとやっぱりかわいいです。

みんなに好評。 

2005年04月23日(土) 22時27分
  京都の手ぬぐい屋さんの、手ぬぐいです。(ちょっと光が入って見にくいですが)そのまま使うには、もったいない可愛さなので、額に入れて飾っています。お店でも同じように飾られています。
手ぬぐいを先に買って、後で額を探したのですが、こんなに大きな額でしかもサイズがぴったりな物ってないんですよね・・。  たまにみつけても、8000円以上するんです。そんなの買えない!
 ということで、父に作ってもらいました。しかも3つ。色は自分で黒く塗りました。木の色のままでも素敵でしたが、黒の方が引き締まった感じがします。
この中央の絵、犬なのですが、だと思って買ったのです。家に帰ってよく見たら、猫だと思っていた動物の上に桃太郎が乗っていて、下にはキジとサルが・・。これはどう考えても・・・

リサイクル!? 

2005年04月22日(金) 10時30分
 このカード立て、元々は、ソーメンの入っていた木の箱です。いただきもののソーメンって綺麗な箱に入ってますよね。捨てるにはもったいなくて、でも利用するには浅すぎて何も入らない・・。     う〜む・・・どうしよう・・と考えて行き着いた利用法がこれです。
作り方は簡単。 好みの色のニスを塗り、ホームセンターなどで売っている丸い木の棒を箱の幅に合わせてカットし、カードが落ちないように木工ボンドで付けます。    
最後に壁に掛けるため、箱の裏側に専用金具を取り付けて完成  あとは好みのカードなどを飾るだけ。簡単にできるのに、「作った!!」っていう充実感が得られるのが、またいいところ。
殺風景になりがちな、トイレの壁などに飾ってみてはどうでしょう。

今日も丸いね、君は。 

2005年04月21日(木) 21時47分
 猫が苦手な人って結構多いですよね〜。そういう人達が描く猫のイメージは「愛想がない」「自分勝手」っていうのが定番でしょうか。
うちには3匹の猫がいますが、みんな子猫の頃から飼い始めたせいか、ものすごい甘えん坊です。名前を呼べば、家の中どこにいても、ダッシュで駆け寄ってきますし、他の子を抱っこしたりしていると、ヤキモチも妬きます。    
写真の子は、スコティッシュフォールドという種類の女の子5才。特技は「おすわり」ができる事。猫もおすわりとか、お手も教えればできますよ〜。   
スコッティッシュフォールドは、耳が折れている事が特徴なんですが、夏が近づき暑くなるにつれて、この耳がぴょこっと立ち上がってくるんです・・。
風通しを良くする為??涼しくなると、また元に戻るのですが、毎年ちゃんと戻るかどうか、結構ドキドキです

花 〜桜〜 

2005年04月20日(水) 23時30分
 今年、私の住む地域では、桜は、ある日突然満開になり、数日後の雨と風であっという間に散ってしまいました。
でも運良くその満開の日と休みが重なったので、お花見には行けました。向かうは奈良公園。目指すは氷室神社です。  
ここは、枝垂桜が有名で、平日にもかかわらず、人がいっぱいでした。枝垂桜の満開は少し過ぎていましたが、やっぱり美しかったですね。

その日から二週間。またもやの雨・・・。    仕事に行くために電車に乗ったのですが、向かいで漫画を読んでいた学生らしき人の透明ビニール傘に、桜の花びらが一枚付いていました。まだ花の残る木の下を通ってきたんだね、羨ましい。(写真は枝垂桜です)
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:06051113
読者になる
Yapme!一覧
読者になる