そして、買いすぎた。 

June 18 [Sun], 2006, 16:57

・PUMAのスニーカー
・Tシャツ×2
・SCHEMERのパンツ
・古着ハーフパンツ
・フルーツ柄キャップ
・HRMのシャツ

これでも自粛したんだけど、久しぶりに来た大須は、宝の山でした。

2枚以上買うと、1枚2000円になるTシャツ屋はまじでオススメ。

そうだ。服を買おう。 

June 18 [Sun], 2006, 16:43

久しぶりにスパイマスターとか買っちゃって、イマドキのオシャレを勉強中。

デートコースの相場はイオン 

June 15 [Thu], 2006, 23:58
本日は、振替休日なり。
元バンドメンバーであり、マイミクでお互いの日記を乳繰り合っている一応学友の死神男つっちーと岡崎でお買い物。

学生ノリでCD衝動買い
・RYO the SKYWALKER/COME HOME
・Spinna Bill & The Cavemans/REAL GROOVE
・asianpimps/nagoya ROCKers
・RADWIMPS/RADWIMPS 3

それと、夏の暑さ対策に、アジアン雑貨屋で深めの胡散臭いハットを購入。

久しぶりに終始、音楽の話。
分かったことは、俺達は、どんなジャンルの音でも「メロディック」でなければ、好きになれないってこと。
そして、今頃おそらく奴もMIXIで今日一日のセキララデート日記を書いてるだろうってこと。


あー気持ち悪い。

賢者不在のパーティ 

June 12 [Mon], 2006, 23:15
どんな職場だって、チームプレイは重要だ。なぜなら、職場は戦場だから。(これが言いたいだけ)

人間関係に全く問題のない職場なんてものは無いと思うし、それを求めるのは、ちょっぴり贅沢さんだが、弱ったときには、隣の人からホイミのひとつでもかけて欲しいもの。

それが仲間ってもんだろ?

みんな、色んな職場で、笑って怒って。
時には、一人きりの会議室で、泣きながらホワイトボードを消すこともあるだろう(←俺)


俺の職場も然り。業務がチームで動くため、やはりメンバー間の連携は重要だ。

以前に日記で「勇者がいない」って書いたけど、実は、それでも仕事は上手く回ってたんだ。
なぜなら、そこには「賢者」がいてくれたから。

彼は時には誰も知らないような呪文(スクリプト)を唱え、俺達を救ってくれた。
また、時には、ピリピリしたメンバー間に割って入り、ハッスルダンスで荒んだ俺達をアンニュイな気持ちにさせてくれた。


そんな賢者Okurahoma氏が、先週、俺達のパーティから脱退した。
「普通の男の子に戻りたい。」の一言を残して。


攻撃と回復の要が居なくなった今、一体俺達は、どうすればよいのか。

今日一日を終えた今。俺は、自分が勇者になるしかないと、決意を固めた。
しかし、どこまで歩いてもダーマの神殿が見つからない。




俺の部屋には、彼が残した最後の遺産。ダックハントが、少しだけ寂しそうに、こちらを見ている。

卒業証書 

June 10 [Sat], 2006, 19:16
この度、4年の刑期を終え、自由を手にしたOkurahoma氏へ送る、最後の言葉

---------------------------------------------------------------------------------
ドメインコントローラ設置拠点で鳴らした俺達調整部隊は、濡れ衣を着せられ、アオザイ美人のいる店へ連行されたが、ベトナム刑務所を脱出し、とりあえず報告メールを送信した。
しかし、喫煙室でくすぶっているような俺達じゃあない。
筋さえ通れば三ツ矢サイダーキャンディ次第でなんでもやってのける命知らず、不可能を可能にし気に入らないアカウント共を片っ端から削除する、俺達、調整野郎ADチーム!

俺は、軍曹K。通称スペース・ゾルバの中の人。
ベトコン仕込の飴と鞭(1:9)とざっくり偽装オペレーションの名人。
俺のような堂に入った愛妻家でなければ百戦錬磨のつわものどものリーダーは務まらん。

俺は情報操作員M。通称巻き起こるスクランブル交差点。
自慢のたてがみに、コンパで向かい側に座るレディはみんなイチコロさ。
ハッタリかまして、気の利いた中国語から空気の読めない日本語まで、何でもそろえてみせるぜ。

よおお待ちどう。俺様こそスナイパーT。通称IT界のブラックジャック。
カロリーたっぷりスクリプトの腕は天下一品!
恋愛ロジックの解析?普通の男の子に戻る?だから何。

衛生兵K。通称本社ビルの永遠のアイドル。
役に立たない営業スマイルの天才だ。テラバイトのHDDでもブン殴ってみせらぁ。
でもごちゃごちゃしたアクセスとスクリプトだけはかんべんな。

俺達は、道理の通らぬ合コンにあえて挑戦する。
頼りになる神出鬼没の、調整野郎 ADチーム!
明らかなパスワード入力ミスのときは、いつでも言ってくれ。
---------------------------------------------------------------------------------
by 特攻野郎コピペジェネレータ


再び、戦場で会える日を、待ってます。

アオザイのスキマ魔力 

June 10 [Sat], 2006, 5:55


帰国。
てか、超トラブッた。ありえない。ありえない。ニャニャニャニャイ。

5日夜。先ず、俺の作業に不備?があったのか、ADサーバ様の様子がおかしい。
・・・だけど、この時点では、そう、「なんとかなるだろう」と僕等はみんな、そう思ってたんだ。

それが、真逆、こんなことになるとは。



6日朝、やっぱりADサーバ様はご機嫌斜めだ。
そして夕刻、日本より、アジア域のPC全てがログオンできなくなった、との連絡が入る。
てか、なんでベトナムがダメだったのが、アジア域に広がってんの? WHY?

チノケガヒイタヨ。


そして当初、7日夜に帰国予定だったのが、延長。
だけど、俺は、帰れるとは思ってなかった。
なんか遠くで、ナウシカのレクイエム流れてた。


だけど、7日早朝、日本側の必死の徹夜作業の甲斐あり、見事復旧したんだ。
そして、ベトナムの問題も解消。

日本いる上司から復旧連絡が入ったとき、いつもはぶっきらぼうな彼の声が、
妙に明るかったのが、今も耳に残ってる。


愛に国境はない 

June 04 [Sun], 2006, 21:58


ベトナム着。

今回は、とある立上げプロジェクトのサポートで来ました。

ハノイ。


タイや、マレーと同じく、否それ以上にバイク多し。
気温35℃,湿度80%。

超薄着の女の子がバイク3人乗りとかしちゃって、ドキドキした夜。


明日は、無事に仕事が終わるよう、作業を再度確認し、就寝。

チイサナシアワセ貯蓄をしよう 

May 25 [Thu], 2006, 1:09

いつからか、分かんない。
たぶん22、3くらいからか。

大きな夢や幸せを手にしたいもんだな、なんて将来を漠然と考えながら、
ダラダラと自堕落に生活してきて。

気がつけば、今一番欲しいものは、「小さくてささやかな幸せ」だったりする。
そんで、誰かに誇らしげに、それを語ったりしてる。

ぷーさん着た若い子が歩く街で 

May 20 [Sat], 2006, 16:04

彼女衣装合わせ中

思わず足を止めて振り返ってしまった。12年前の自分は。 

May 14 [Sun], 2006, 22:59

 ほんとうにやりたいことを実現させたいときには
 キミが描いてる地図の大きさを
 あと4まわりくらい
 大きな紙にしたほうがいいぜ

------by 糸井 重里
P R
export_start AUTHOR: ★★tsugu★★ TITLE: {$BlogEntryTitle$} STATUS: Publish ALLOW COMMENTS: 1 CONVERT BREAKS: __default__ ALLOW PINGS: 1 PRIMARY CATEGORY: {$BlogEntryCategory$} DATE: {$BlogEntryDate format="%m/%d/%Y %H:%M:%S" language="us"$} ----- BODY: {$BlogEntryBody$} ----- EXTENDED BODY: {$BlogEntryExtend$} ----- EXCERPT: ----- KEYWORDS: ----- -------- export_end e_num_start{$BlogArchiveCount$}/e_num_end
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:0564crew
読者になる
Yapme!一覧
読者になる