おすすめ

January 15 [Wed], 2014, 18:19
これからの時代におすすめなカウンセリングは恋愛カウンセリングだと思う。独断と偏見だけれどね。結婚率はどんどん下がっているけれど、恋愛しない世代や人たちはまずいないから。特に高齢化がすすみ、老後を籍を入れるとか入れないとかは別にして、デートをしたりとかは皆したいと思うし、それにまつわる恋愛トラブルも多いだろうから、需要はあると思うなぁ。

資格

January 15 [Wed], 2014, 18:11
産業カウンセラーが公的資格というポジションだった時には、それなりにありがたみがあったので、俺自身も頑張って産業カウンセラー資格を取ったりもしたのだけれども、今はもうすっかりダメだよな。いろんな法人が出来すぎて、差別化ができなくなっている状況だからね。なので、真剣に将来カウンセラーへということなら大学院、軽めでよいということなら通信講座で十分だと思う。

大変?

January 15 [Wed], 2014, 18:06
精神科に実習に行ったことがあるのだけれども、実はまともにカウンセリングをしているところって少ないんだよね。大抵は診察して薬を渡して終わりというパターンだと思う。逆にカウンセリングに力を入れているところは、院長先生とかがカウンセリングに理解をしているケースが多いんだよな。だってまともにしていてもはっきり言ってお金にはならないし、すごくパワーも使うから疲れるんだよね。

続き

January 15 [Wed], 2014, 18:03
アメリカのカウンセラーについての続きだけれども、アメリカでいう心理カウンセラーとはいわゆる精神分析のことに当たると言っていいと思う。フロイトの精神分析だ。それに比べてユングの分析心理学は抽象的との理由によりあまり市民権を得ていない感じがいる。まあ心理学自体が科学というよりは文学といった方が正確なのではないかと俺も思っているんだ。

企業カウンセラー

January 15 [Wed], 2014, 17:58
日本の企業の中にカウンセラーがいることはほとんどないと思う。それに比べてアメリカの会社などではカウンセラーがいることは珍しくない。これは企業が利益を考えた結果だと思う。人道的な意味合いでしているというよりは、従業員のメンタルメアをした方が結果として売り上げが上がるということをアメリカの会社は知っているのだ。まあ業種にもよると思うけれどね。
P R