花の名は(回文) 

February 19 [Tue], 2008, 23:14
ちょっと一昨日と昨日がひどくて昼から帰らせてもらったりしたんですが、
今日は一日だるだる働いた後、家に帰ってからが妙に快調だったのでつい調子にのりました。
まだ無理でした。oweee...
自分の体に欺かれるなんて、この先何を信じれば。
とりあえず早く寝ます。


たつま様の理想が高すぎて手に負えません。
賢すぎるが故のバカ(演出)なのかな、とか。
でも天然色入ってるからたまに素でバカよね、とか。
だんだんよくわからなくなって、総じてカッコイイという結論でまとめて終わります。
めでたしめでたし。


寒い癖に満開 

February 17 [Sun], 2008, 10:21
えっ、『よいこのきせかえ』って…
写真のままのケースでいけば、桂も下着姿なんですかがっしゃん(動揺)
でも女の子な神楽もいるしな、鉄壁だもの、上半身裸は無いですよね。
実は杉様に興味津々です。下着の柄とか、きせかえシートの服装とか、想像がつかないですもの。真面目にイロモノを…?
折角だけど、ビッグサイズじゃなくていいです、買いにくいから(ばっちり乗せられている)

週末はうっかりだらだらと過ごしてしまう。
週休3日で一週間が8日間あれば理想。あと、1日は30h。
要は時間の使い方の問題なのだけども。
やることが多い。

自分用 

February 15 [Fri], 2008, 0:40
ただいま、まだ明日があるのよね、めんどく。

いざ開封ー
紙袋から和風柄なんて、ああもう大好き。
これはもう勿体なくて手が出せないな(勝手にやってて!)

オフにかまけていたせいで、また受け身になっております。
イベント事のときくらいイチャラブさせたいので、いずれリベンジ。
ぎんづらぎんづらぎん。そわそわ。
週末はいろいろやるどー、意気込みだけはバッチリです。

バレンタイン?誰それ? 

February 12 [Tue], 2008, 23:11
お菓子屋さんの戦略に乗せられて、人込みにもまれてきました(ちょっと卑屈)。
本当に人が半端なかったですのデパ地下。
義理愛と友愛といろいろと…自分への愛も購入。
すんごく可愛いのを見つけてしまった。一目惚れ。
外でゴハンするし、明後日が楽しみです。そわそわ。

メモ:
今週は桂が出ていると聞いた気がするのでジャンプを買う。

椿屋の不時着は、私の中の攘夷桂のイメージと近いです。漠然と。
高桂でも銀桂でも有り得る雰囲気。

きいぃ 

February 11 [Mon], 2008, 16:25
だいたい顔の着色で失敗してへこたれる。

13いいなあ。何回でも読む。
これでセーラー服の桂が堂々とかけるぜへへ、とか思ってません。
黒タイツセーラーとか好きです。あえての絶対領域完全排除。
よりストイックなほうがもえるので、先生は(転嫁)

わあいあ 

February 07 [Thu], 2008, 22:41
またでっかいチロル。20個入ってます。
見つけると欲しくなるので、ついつい。

13見ました。美少女だいすき…
そらちせんせのセーラー服はリアルぽくてツボです。
読み切りの、中身が濃いけどすっきり纏まってる感じがいいなあ。連ドラより映画、みたいな。
最後のページジジ…思わず連想してしまった邪な感想は心に秘め事(滲んでるけど)

銀さんの生え際がかなりすきだわあ、しみじみ。勲さんとは違う感じがする。
あとは日和(すき)と東村アキコ(すき)でSQ満喫。連載はわからんぜー。

ふんふん。

屍累々 

January 30 [Wed], 2008, 13:00
中国茶ブーム到来の予感。

SQは月初めの発売だったかなー。
ソラティ先生の読み切りみたさに買う気満々。
登場人物が女の子ヅラ君に見えると専らの噂なので余計に気になりますね。
という訳で最近は女の子妄想がすごく広がり発展途上。
女装とはまた違うベクトルでテンションあがる。
うーん、もやもや。

しぬかと。 

January 27 [Sun], 2008, 21:28

数年振り位になんか酷いのがきました。頭割れるかと思った。
せっかくの休みだったのに何もできなかったなあ、でもまた明日から一週間が長いのだわ。


ついに日武きましたよ、これはもう行くしか。チケとれるかな。
でも6月はコタケあるのですよね。
月2回も東京に行ったら明らかに予算オーバーですわ…
バス12hでエコノミックに行くかね、うーん。

浮世絵 

January 20 [Sun], 2008, 22:42
行ってきました。
幕末着物文化にムラムラキラキラ。
お昼から5時間弱美術館に居ました。居過ぎ。
一枚一枚、ずっと眺めてても飽きないので牛歩牛歩。
展示品の図版も買って帰ったのですが、本物の色あいや迫力は別格ねー。
古いから、たまに紙魚が食っちゃってる感じもまた味があってトキメキ。紙魚自体は大嫌いですけども。
着物の柄や合わせも断然おしゃれだし、当時の娯楽要素が伺えるのも楽しいのひとつ。

帰ってからも眺めてます。うー素敵すぎる。

脳年齢37歳 

January 20 [Sun], 2008, 8:38
今回好きな人多いからうれしい。

裁判終わってしまった。
結局、最後まで弟が好きでした。
なんか隙があるっていうか、甘いところがいいよ。
それでもかっこいいもの。

今日は浮世絵を見に行く予定です。そわっそわ。
久々の美術館だなあ。
前に訪れた時も雨でした。じめっ。