「美味しいコーヒーでも飲みながら」の退避場所No.2

2004年09月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像Asako
School of Rock見たいよー (2004年07月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:0141
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
Schooooool of Rock! / 2004年09月19日(日)
 やっと見れましたよー、スクールオブロック!もー題名からしていいですよね、ロックの学校ですよ、ロックの!別に音楽学校の話じゃないですよ!名門私立小学校が舞台です。
 どんな話かと言うと、バンド命のロック野郎がハジケ過ぎてクビになり、あげく金がなく家賃が払えないので、偽教師として名門私立小学校に潜り込んでアレやコレやとアホをやる話です。ああ、こう書くとバカ映画の典型だなぁ。
 でね、サントラを事前に聴いていてそれがまたロックな選曲だったので、劇中でどんな風に使われるのか気になってたんですが、美味しいところを美味しーく使ってました(笑)つうわけでサントラもお勧めですよ。そうそう、子供達が劇中で演奏するんですが、これがスンゲー上手いの。特にドラマーの子なんか小学生とは思えない感じでした。
 ま、皆さんも見てロックな気分になって下さい、お勧めです。
 
   
Posted at 01:07 / だぶん駄文 / この記事のURL
コメント(0)
Jack Black on Tenacious D / 2004年07月21日(水)
 スクールオブロックのジャックブラックだけど、彼自身もTenacious Dというバンド(?)をやってます。しかし、たかが喜劇俳優のお遊びバンドと侮るなかれ、これが結構良い線いってる。往年の名曲の良いとこ取りって感じで、ロック好きならスクールオブロック同様楽しめると思います。いい感じにラフな演奏もいい。歌は本業と勘違いされてもおかしくないくらい上手い。アルバムのうち半分は馬鹿コントなんだけどね(笑)
 さてさて、このTenaciousD、喜劇俳優達が組んだバンド(ユニット?)だけあってビデオも非常に面白いです。とくにTributeという曲はお勧めなので、是非ビデオ(こちら)で見て下さい。もー「アァ〜!!!!」と一緒に恍惚の表情をしたい!馬鹿大好き!曲は70年代初期の匂いがぷんぷん。

 最近のメジャーなロックって、ボーカルに結構ピッチ補正かかってるのバレバレだったりして辟易なんだけど、ジャックは素で上手いです。いいなぁ、ジャックみたいに生きたいぜ…。(馬鹿俳優?)
 
   
Posted at 14:51/ この記事のURL
コメント(0)
School of Rock見たいよー / 2004年07月20日(火)
 もーなんかさぁ、カッコいいんですよ、Jacl Blackが(本気で言ってんのか?)。半ズボン(ハーフパンツじゃなくて)にSGってAC/DCそのまんまじゃないか!アンガスヤングだよ!

 さて、AC/DCといえば70〜80年代のオーストラリア発の世界的ロックバンド。当時はロックと言えばブリティッシュかアメリカンであって、オーストラリアのロックなんてのは英語圏ではあっても「田舎のしゃがれ民謡」くらいにしか思われていなかった(多分…)。デビュー当時、リードギターを弾いていたアンガス・ヤングはなんと15歳!これにヒントを得た(どんなヒントだよ)彼の姉が学校の制服を着せてステージへ上げた。これが何故か好評本人の意向とは全く関係なくバンドのトレードマークになってしまった(笑)
 さて、こんな彼らではあるのだけど、彼らを尊敬するミュージシャンは数多い。多くのバンドがライブ等で彼らの曲をカバーしているし、ニルバーナの故カートコバーンに至っては代表作「Back in Black」を「ただ一つの欠点も無い、偉大なロックアルバム」とまで言っている。

--おすすめAC/DCアルバム--
Highway To Hell (地獄のハイウェイ)
 大規模なワールドツアー後にリリースされ、プラチナディスクを獲得し、アメリカでの成功を決定づけた1枚。これを機に全世界的なロックバンドへと変貌を遂げ、もちろん日本でも有名になった。
 この頃は、ツアーがきちんと販売に結びついたんですねぇ…。
Back In Black (バックインブラック)
 オリジナルメンバーのボーカル、ボン・スコットが死亡するというバンド最大の危機を乗り越えて発売された、追悼アルバム。1200万枚を超える販売枚数で、当時ツェッペリンのIVに次ぐモンスターアルバムとなった。
 ボンの後釜を勤めたブライアンは声が似てます。これも成功の理由かもしれない…。
 
   
Posted at 09:44 / 音楽 / この記事のURL
コメント(1)
たなか? / 2004年07月19日(月)
 なんだかJugemは"もうダメポ"なので(笑)、しばらくこっちで書きます。  僕大相撲好きなんですが、先日中継を見ていて思ったんです。行司さんが「のくぉった!のくぉった!」って言うでしょ?あれ、ぼーっと聴いてると「たなかっ!たなかっ!」って聞こえるんです。…えっと、それだけです(笑)  タモリ倶楽部で空耳アワーとかやってますが、あれ、外国曲だけじゃないですよね、空耳って。むしろ歌だけじゃない。たとえば有名どころではトラックなんかの「バックします」っていう警告。ぼーっと聴いてると「ガッツ石松」に聞こえたりする。聞こえるんだって。
 
   
Posted at 21:45/ この記事のURL
コメント(0)
Jugem経過 7/18 15:26 / 2004年07月18日(日)
 閲覧のみ可能となったようです。管理はまだ出来ません。なんにせよ、これを機にシステムの見直しとかしてくれるなら戻ることにします。できないなら…ね。
 
   
Posted at 15:26 / だぶん駄文 / この記事のURL
コメント(0)
Jugemから退避の退避!? / 2004年07月18日(日)
 というわけで、出来たばかりのJugem版0141cafe退避所が崩壊してしまいましたので、移ってきました(笑)
 ところでJugemの開発日記のところにかなり口悪い意見もありましたが、しょうがないですよねぇ、無料版だもの。通信費だとか割いた時間だとかいう人もいるけど、それはJugemの責任じゃないしね。ただ、ユーザーは正直に離れるだろうし、システムに出資した側からはこっぴどく怒られること必須ですが。
 Jugemデータ飛んだんだろうなぁ、やっぱり。作業で遅れてるんじゃなくて、苦情対応策に詰まって遅れてるんじゃないかなぁ…。
 なんにせよ、しばらくここで様子を見ることにします。復活を願いつつ、駄目ならここに腰を落ち着けます。
 
   
Posted at 13:43 / だぶん駄文 / この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
 
 
Global Media Online INC.