停滞からの脱出。 

March 11 [Mon], 2013, 21:24
仕事を辞めて数か月。
なんだか停滞しているけれど、それも悪くはない。

もう誰かから急かされる状況ではないのだ。
今まで急かされてきたのだから休めばいいよと周囲の人は言ってくれる。

だから少しだけ人生の休憩に近いようなことをしてもいいのかなと思っている。


そして・・・今日は3/11。

2年前、父が東京から横浜まで歩いて帰った日で、
家が停電した日で、
自分が会社から帰れなかった日。

あの地震のあった時間に黙とうをしながら、その日のことや父が募金をしたということをふと思い出した。

「本当にかわいそうだよな」

父はそう言って、銀行に行き募金をしたと続けて言った。
そんな父をとても心が優しいと思うと同時に、誇らしく感じたことを思い出す。

自分たちは自分のためだけにお金を使う。
でもその中の少しを人に差し出すこともできる。

父はそういうことが自然とできた人なんだな。
自分も見習わなければいけないな。