春・・・きてます! 

2005年02月06日(日) 13時25分
うちの猫さん「いの」に

今年は既に二回も春が訪れている。

ごろにゃんごろにゃんと転がり、

近づいて来たらくっついて離れず、

名前呼ぶだけでも、ヴニャーンと独特なお色気声を発している。

普段は自立心がめちゃくちゃ高く、プライドも屋根突き破る程度に高い。

ニャーンと猫らしく鳴くのが聞けるのはシャンプーする前の腹からの悲鳴。

名前呼んでも一瞥。

喉を撫でてもうっとりするけど、ゴロゴロなんか絶対に言わない。


唯一、甘えるのは自分が寝る時にふみふみしに来る時だけ


子猫の頃を思い出すと、少し寂しいけど猫ですから。

・・・猫ですから。


そんなにゃんこ先生が、

舐めんなよ!誰だと思ってんのよ!ウザイのよ!ではなく、

甘えん坊さんになるのが春。

鳴き叫ぶ方ではないから、この春を私は楽しんでいる。

抱っこできるし、くっついて離れないし、おいでも出来るし!

いのにとってはストレスになるから、手術も考えてはいるのだけど・・・

まだ少し迷いもある。

それは先生に相談するとして。

大寒波が来てるという日にごろにゃんごろにゃんしてるのは

部屋が暖かいからなんだろうなーと思い、

「にゃんこ先生、お外は寒いので他の猫さんはまだ春ではないと思います」

と、ヴニャーンと小さく鳴くいのを説得してみた。

翌日、池袋のビルの隙間から聞きなれた声がした。

ヴニャアアアアーン

春は来てる。

暦と猫社会に。



今朝、

今年度第二回春だよ!猫祭りを終了したいのさんは、クールにゃんこに戻っておりました。

因みに・・・

去年の初春明けの時は、

キャットツリーについてたネズミのおもちゃが引き千切られてて、

あぁ、終わったのね・・・と悟りました。

二回目は抱っこしてすりすりしてたら、

鼻を噛まれ

あぁ、終わったのね・・・と悟りました。

今回は既に悟っているので、何もせず何もされずに終了。

鼻噛まれるのはだけは、痛いもんなぁ・・・。

観てきました。 

2005年02月04日(金) 11時19分
映画「オペラ座の怪人」を。

ミュージカルとかオーケストラとかが身震いする程好きで、
中学生の頃から毎日の様に聴いていたのが、
アンドリューロイドウェバーの作品集だった。
好きな映画サントラはエビータ。
短大の頃は、何故かフランスでカセットテープを買って
ほんとにベロンベロンに伸びてマドンナがすっごい事になるまで聴いた。

今回、映画化されたオペラ座の怪人は観た事が無くて、
(劇場に仮面つけた怪人がいて、おねーちゃんに惚れる)
と、微っ妙〜にストーリーを知ってる程度だったから、
そんな結末になんの?と、
エンドロールが流れるなか、平気で席を立つ大馬鹿者達を相手にする暇もなく、

クリスティーヌの二股女!

と、漢泣きでしたよ・・・・。

もう一度、観に行きたい。

あの迫力と、

二股女クリスティーヌへの


怒り


を味わいに。

まぁ・・・あの結末じゃなかったら

私はここまで満足しなかったかもだけどね。
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:0029
読者になる
Yapme!一覧
読者になる