石原さとみちゃん出演の、明治「果汁グミ」CM

March 01 [Sat], 2014, 1:01
 
 
石原さとみちゃん出演の、明治「果汁グミ」CMを、昨日はじめて見ました
 
 
頭に、イチゴをた〜くさん入れた、大きなバスケット(←髪の毛を編み込んで作られた)を乗せている!!!
 
えっ(((・・;)なに?凄いインパクトある〜!!!
 
誰かと思ったら「石原さとみ」ちゃんだぁ〜(*^^*)
 
可愛いし、ぷるぷる唇のさとみちゃんが、ぷるぷるジューシーなグミを、お口にパクッと入れる瞬間!!
なんと、美味しそうではありませんか〜♪
 
最近、CMやドラマに引っ張りだこの「石原さとみちゃん!」テレビで見ない日はないですよね〜!!
 
 
画像元
 
 
明治「果汁グミ」のホームページより
 
 
 
 
★関連ニュースを見つけました。↓↓↓
 
 
明治、「果汁グミ」ブランドサイトを一新、石原さとみ出演TVCMを公開
 
明治は、「果汁グミ」のブランドサイトをリニューアルし、石原さとみが出演するTVCM「グミの精いちご」篇を公開した。
同商品は、手軽に食べられる果物のようなグミとして好評を博しているシリーズ。
 
TVCMは、グミの精である石原さとみが、バスケット状に編んだ髪の毛の上にたっぷりのいちごを乗せ、右手にグミ、左手に果汁グミ いちごのパッケージを持つ。そこに、「きょうは気分が乗りません。だから、残業いたしません♪」という歌が流れ、右手に持ったグミを口に運ぶ。
場面は、オフィスで残業中の石原さとみに切り替わり、仕事を切り上げて「きょうは帰るぞ!」と気合を入れる。しかし、上司が近づいてきて、「きょう中ね」と彼女に書類を手渡す。彼女は、「はい、喜んで!」とニッコリと微笑んで書類を受け取る。
 
場面は、グミの精である石原さとみに戻り、「きょうはあの人が見てるわラッキー、私に気があるわ♪」という歌が流れ、右手に持ったグミが口の前を通り過ぎてから口の中に入る。
場面は、会議室の石原さとみとあの人に切り替わり、あの人が「肩に値札付いてますよ」と教えてくれる。彼女はビックリしたようにあの人のほうを見て、「んっ? あっ、やっ、こっ、あっ、えっ?」と大あわてする。
最後は、グミの精である石原さとみが、グミを口に入れ、顔の前に持ったパッケージから顔をのぞかせる。
ドラマ「失恋ショコラティエ」に出演中の石原さとみが、コミカルな演技を見せるところが楽しい。
 
 
元記事はこちら
 
 
石原さとみ CM 明治 果汁グミ 「グミの精いちご」篇  
 
 
では、少しだけCM映像のキャプチャーを…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
★ここからは、松潤&さとみちゃん出演の『失恋ショコラティエ』のニュースを載せてみました♪
 
このドラマを見ていると、チョコレートが食べたくなっちゃうんですよね〜(*^^*)
なので、最近体重が〜〜(;^_^A 
 
画像元
 
 
 
 
 
 
石原さとみ、『失恋ショコラティエ』紗絵子はハマり役! 同性から人気急上昇のワケ
 
 
現在放映中の月9ドラマ『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)で、松本潤が憧れる天然系小悪魔ヒロインを好演している石原さとみ。モテファッションを着こなし、仕草もキュート。世間的に男ウケするタイプといえるキャラクターは、世の女性から友だちになりたくないと思われそうだが、同性からの評判がすこぶるいい。国民的アイドルが相手ということもあり、一歩間違えれば反感を買いそうな役どころではあるが、意外なことに石原の女性ファンが急増しているようだ。
 
 石原が現在出演しているドラマは、人気同名コミックスを映像化したもの。松潤扮する主人公・小動爽太が、恋い焦がれる先輩・紗絵子を演じている。ファッションやメーク、髪型、しぐさ、表情から喋り方まで、すべてが男心を鷲掴みにしてしまいそうな雰囲気。モテ女子代表ともいえそうな彼女が、爽太の恋心を知ってか知らずか、思わせぶりな態度をとり続ける。それが天然なのか、はたまた計算なのかわからず、主人公を翻弄するキャラクターなのだ。女性から敬遠させそうなタイプに感じるが、「爽太が諦められないのがわかる可愛さ」「ファッション&メークを真似したい!」など、同性から好意的なコメントがネット上を賑わしている。
 
「紗絵子は、男ウケを狙ってカワイコぶっている女の子にも見えますが、その裏には、自分なりの信条のような、ひとつ芯の通っているところがあります。可愛らしくあり続けようと外見にも決して手をぬかない姿勢や、夫のある身ながら爽太(松本潤)に素直に甘える姿には、女としての羨ましさもある。そんな部分に憧れを抱く方もいるのではないか」と映像カルチャー誌『ピクトアップ』編集部の音田博美氏は分析。さらには、「ひとりの大人の女性として自立しようともがく紗絵子には、“生身の女らしさ”も感じられる」とも指摘。自分とは関係のない美人の物語としてではなく、努力して幸せを手に入れようと奮闘する、人間臭い一面に親しみを覚えるのかもしれない。
 
 
元記事はこちら
 
 
  • URL:http://yaplog.jp/001012/archive/1186
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:けーこ
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・★映画鑑賞★-特にジョニー・デップの出演する映画を観るのが大好き♪他には、ジャンルを問わず観るが、しいて選ぶならファンタジー系が好き!
    ・★収集家!?★-自分のツボにハマったら、とことん集めちゃう♪もちろんジョニーグッズ、ランチパックのパッケージ、ペコちゃんのおまけ、サクマドロップスの缶などetc…。
読者になる
2014年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/001012/index1_0.rdf