M.A.Dびわ湖ホールに行ってきた!

March 13 [Sun], 2016, 23:38
M.A.Dびわ湖覚え書き!



・びわ湖ホールとても綺麗!4階席だったけどステージとても近く見える。たまアリのちっちゃいのみたいな造り。2階最前は1階席3列目くらいまで迫り出してる。ここでラルク見たい。

・一組目はAKi。薄い幕越しのシルエットで登場。ストライプのベスト着て、頭はポンパかな?

・MCはとても謙虚。M.A.Dツアーも後半だというのにメンバー紹介してみたり、「シドのベースです。AKiがソロやってるの知ってる人いますか…?」とか(笑)「HYDEさんに届くように頑張ります!」って言った時の後輩感。

・曲は激しいのあり、ダンス系あり、バラードあり。歌詞あんま好きじゃないけどメロディはシドくさくてノリやすい。お歌が上手くないのが勿体ない。最前のふわふわ女子が獅子みたいに頭振り乱しててすごかった。黒さんの周りは4階席な為か地蔵←

・二組目はムック。達瑯モヒカン片側剃り上げ(?)でセーラー服みたいな襟ついてるヒラヒラのお召し物。ユッケ安定の前髪下ろしエクステなし可愛い。ミヤ黒髪短髪良い!服装シルエットはほぼK.A.Zくん(笑)さとちは黒のベストかな?

・珍しくミヤに目がいく。くるくるフリフリかなり激しく動き回ってて、達瑯に絡みに行ったらでっかいのとちっちゃいのの差がすごくてなんか…仔犬っぽくて可愛かった。わふわふしてた(笑)

・手拍子を煽るユッケが最高に可愛くて思わず顔が緩んだよ。全力で手拍子したよ。うんうん可愛いよ。ユッケのくせに←

・でもJOKERからの達瑯に全部持ってかれた。スカーフで首絞めてみたり、そのスカーフひらって投げ捨てたかと思えば、それを拾って丁寧に敷いてその上でなんかエロス振りまいてみたり、マイクスタンドに足絡めてみたり最早それポールダンスのポールだろ!っていう。お捻り飛ばしたかった。←?

・黒さん周りに構わず折りたたみヘドバン始めたら周りのハイヲタにびっくりされたけど、ムックでじっとしてるなんて無理や。首痛い幸せ(笑)

・久しぶりの浮遊はイントロで歓声が。レインボーとTONIGHTが新木場と比べてべらぼうに上手くなってて感動。TONIGHTはAKiがベース参加。

・そしてまさかの試験管ベイビー。10年ぶりらしい(!!)

・HYDEとHYDEファンとkenちゃんに気を使ってか、MCは先輩関係多め。

・達瑯「俺、HYDEさんの自慢あるんですよ。俺のこの超高性能イヤモニで聴くと!CDとかTVとかが鮮明に聴こえるのね。こう、細かいところが上手いんだよねぇ。で、これで今日ずっとHYDEさんのリハを聴いてたんだけど」会場「ずるーい!」達瑯「(笑)HYDEさんがもうここ(耳元)で歌ってるかのような!ここに吐息を感じるような!ここの事務所で良かったぁ〜!!みたいな(笑)」

・達瑯「不思議な事があったんです。石岡にべべちゃんが出たのね。…べべちゃんで通じる?」会場「通じる!」達瑯「その、べべちゃんに…乳首あるのよ(笑)で、kenさんに聞いたら『俺じゃない。達瑯だと思った』って言われて。俺じゃないよ!?本当に!(べべが)自分じゃつけないでしょ(笑)可哀想に…。誰ですか?犯人はスタッフか…メンバーか…どうにか潜り込んだファンか…(笑)やった人は後でこっそり…Twitterで呟いてください(笑)」

・達瑯「AKiとムックのツアーなのに、何故か一緒に廻ってるkenさん(笑)この前言われた事があって」会場「なーにー?」達瑯「いやでも、これ言ったらkenさんの株上がっちゃうよ?(笑)あのね、幼稚園児がずっと幼稚園児同士で会話してても成長しないけど、幼稚園児が大人と会話することで会話が成長していく。音楽も同じだって。ずっと同じレベル同士でやるんじゃなくて、レベルの高いところに自分を置くことで成長できるんだよって」会場「おおおー!!」達瑯「そんな大好きな先輩なんですけどね。そろそろ…kenちゃんて呼んでもいい気がするんですけど…はい(照)」←きっとkenちゃんは呼んで欲しいと思うの頑張って達瑯!

・蘭鋳の前。達瑯「結構上高いな!怖い?」会場「怖ーい」達瑯「…一階席にムックのライヴよく行くよ!って人いる?」会場「(いっぱい手が挙がる)」達瑯「あ、大丈夫だね。落ちても下の奴らが受け止めるから安心して跳んでください(笑)」

・ファズで達瑯がダンスしながらユッケに蹴り入れて更にお尻タックルして、ウッドベースを軸にしたままユッケふらふらになって全然演奏出来なくて笑ながら睨んでた(笑)その後ミヤにも同じようにタックル行ってちっちゃいミヤくんはおお!?って吹っ飛んでて笑った(笑)この時の達瑯の悪戯っ子の笑顔が!ああムックちゃん可愛いの塊や!!!思った。

・HYDEちゃん登場で割れんばかはりのHYDEコールと歓声。あれ?今日ってHYDEワンマンでしたっけな会場(笑)

・HYDEちゃんサイド編み上げ&苗場みたいなおでこ全開、ナチュラルメイク。黒パーカー&セットアップのパンツ、その上からオレンジっぽい謎柄(ちまきっぽい…)ロングコート。正直めちゃくちゃダサいのに会場からは割れんばかりの「可愛い」コール(きっと、ダサ可愛いって意味だと思うけど…笑)ものすごく愛情いっぱいの会場で一安心。

・ちったいのでロングコートが常に地面スレスレ。肩幅も合ってないので動く度にずり落ちる。しかも暑いらしくてすぐ肩周りだけ脱ぐ。いっそ脱いじゃえよ!!って見てましたが最後まで脱がない(笑)まぁ脱いだら脱いだで上下黒ジャージになってしまうけど…。

・一曲目はHELLO。「♪太陽の向こうまで〜」と「♪大切な人へと〜」が最後まで逆になってしまう。さっきまで頭振り乱してた夢烏ちゃん達がきゃあきゃあ手を伸ばす。流石のカリスマ感。

・HELLOの演奏はムックちゃんだとちょっと物足りないな。ギターが特に。

・HYDE「20年くらい歌ってないからyoutubeで予習したんだけど、俺が思ってたの違った(笑)何度もアレンジしてる曲だからね。展開が、こんなんだっけ!?って(笑)昔の映像を見て恥ずかしかった。まだ僕がポニーテールの頃」会場「きゃー!!」HYDE「恥ずかしかったけど…綺麗な子がいるなぁって」会場「フゥー!!」

・自分で自分の事綺麗て言っちゃう。更にみんなにも肯定させてしまう神。流石。

・まさかの、Shutting from the sky(!!!)AKiリクエストかな?演奏組とても頑張ってた。ただしteっちゃんのベースラインがないのはかなり大きいね。最後のアレンジは音源とちょっと違ったけど、わざとかな。HYさんは間違いなくラルクの歌い方だった。感無量。

・HYDE「ここ、すごくいい会場だよね。よく綺麗に(縦に客席を)並べたなって。そこから琵琶湖が見えるでしょ?でもみんな俺ばっか見るんでしょ?(笑)」会場「HYDE可愛いー!」HYDE「HYDEがー?」会場「可愛いー!」HYDE「HYDEがー?」「好きー!」HYDE「ふふ(笑)」

・達瑯「今日、俺ら結構頑張ったんだけど。俺らが頑張った2時間半、最後にHYDEさんに全部持ってかれた
…」会場「(笑)」達瑯「頑張ります(笑)」

・達瑯「昔ムックもコピーした事があって。リクエストさせて貰ったんですけど」HYDE「そうなんだ!」達瑯「この曲好きで」HYDE「この曲が?」達瑯「え?」HYDE「この曲が〜?(下からじっと覗き込む)」達瑯「好きっ!(笑)」

・で、Blurry Eyes!!ちゃんとホイッスルのご用意もあって、お立ち台からひょーん!って投げてました。一つ目は下手側に落ちて、落下地点が鯉の池のようでした…。

・下手に上手にお客さんを弄ぶHYDEちゃん。お客さんが女子に戻ってる(笑)

・「♪巡りくる時〜に〜」を会場に歌わせるHYDEちゃん。何故かワンマンかと錯覚する程完璧に歌いきる会場。あれ?今日はAKiギャと夢烏ばかりのはずが。流石デンクルギャ。

・間奏のパパン☆も完璧。HYDEちゃん「\(*∂∀6)/できるかなー?」からの「(*∂Д6)すごーい!」みたいな顔可愛かった(笑)

・の後、達瑯「やっぱすげぇな、HYDEさん」AKi「(うんうん頷く)」ってやり取りが面白かった(笑)

・HYDE「みんな可愛いね」達瑯「そーですかぁ?そうじゃない人もいるんじゃない?(笑)」HYDE「可愛いよね?俺の目が悪い?(笑)」達瑯「HYDEさんの目が悪いか、HYDEさんの性格がいいかどっちかです(笑)」HYDE「HYDEが〜?」会場「可愛いー!」HYDE「ほら、可愛いよ?」達瑯「(笑)」

・達瑯が歌ったのは「♪籠の中の〜」かな?あんまり歌ってなかった。HYDEとお客さんで盛り上がり過ぎて入りずらかったのかな?ご機嫌ぽかったけど。もうちょっと聞きたかった。

・上手でノリノリだったのに急にわたわたし始めるHYDEちゃん。二つ目のホイッスルを持つの忘れてたみたい(笑)テテテッてドラム台に取りに行ってギリギリで吹いて投げるも大失敗で全然飛ばなかった(笑)

・最後にムック×AKiの合同曲mableで〆。ユッケのお尻触ったり、ミヤの首に抱きついたり、AKiにハグしながら肩に頭乗せたり、達瑯に絡んでったら達瑯がさりげなーく屈んで超不自然な体勢で頑張ってたり、逆に達瑯が歌ってるHYDEちゃんの顔を下から覗き込むようにしてちゅーしようとして失敗したり。

・曲終わり、みんなドラム台前に集合してるのに上手最前のお客さんにサービスしてて気づかないHYDEちゃんを達瑯がお迎えに行って、手首掴んでぐぐーって連れてくのくそ萌えた。いつぞやのJITBでsakuraがHYさんの手首掴んで花道歩いてったやつ思い出して更に萌えた。

・で、さとちのドラムが意外に長くてジャンプのタイミングが掴めず一人きょろきょろするHYDEちゃん。あー可愛い。

・はけてく時にHYDEちゃん投げちゅーサービス。ユッケミヤは会場をずっと見上げてて、さとちがすんごい腰低ーい感じで出て来て、何故か会釈して去ってった(笑)

・最後は達瑯とAKiだけステージ真ん中に残って、深くお辞儀したまま幕が下がって終了。




覚え書きのつもりがわりと壮大なレポになってしまった(笑)

雰囲気的には縮小版のJITBて感じ。
先輩後輩のわちゃわちゃ感と適度な緊張感がとても居心地良い。

3/31も行きたくなってきた…!!
てかJITB復活しようぜ!!!

プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:黒猫
  • アイコン画像 誕生日:3月22日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像黒猫
» テゴピー? (2013年05月11日)
アイコン画像黒猫
» 引っ越します。 (2013年04月19日)
アイコン画像黒猫
» あぁ遂に… (2012年10月04日)
アイコン画像
» あぁ遂に… (2012年10月01日)
アイコン画像黒猫
» あぁ遂に… (2012年09月07日)
アイコン画像
» あぁ遂に… (2012年09月02日)
アイコン画像なお
» 反省 (2012年06月13日)
アイコン画像黒猫
» (*´∀`*) (2012年01月13日)
アイコン画像心優
» (*´∀`*) (2012年01月12日)
アイコン画像黒猫
» 真夜中のティータイム (2012年01月09日)