以前の 

May 16 [Fri], 2008, 14:33
yaplog!でやっていた時に載せた記事を少し載せてみようと思う。

PCで書いていたから長く読みづらいだろうけれど。

まだ削除してないから丸々検索したら出てきたの←


『誰かを誰かの代わりにするのは、
とても残酷に感じる。
本当に求めている人が自分の隣にいないから、
他の誰かにその人を重ねる。

代わりにされた人はどう思うのだろう。
それでも、
誰かの代わりとしてでも隣にいたいと願うのだろうか?

ちゃんと気付いているんだ。
代わりされた人間は。
代わりでもいいから隣にいたいと願うくらいに、
その人の事を想っているから、
その人の事を見ているから。
気付かない訳がない。
自分が誰かの代わりにされていると分かりながら、
その人の側にいるのはどんなに辛い事だろう。
自分はこんなに想っているのに、
相手は違う誰かを自分と同じように心から想っている。
自分に誰かを重ねられ、
一つ一つの言葉は瞳の奥の違う誰かにかけられる。
とてつもなく残酷で、
とてつもなく虚しくて。

我慢して、我慢して、我慢してもしつくせないほどに哀しい事なんだろう。

代わりなんか求めていないで、
素直になって本当に求めている人に自分の気持ちを伝えれば良い。
そんな言葉をかけてあげるのが、
きっと大人なんだろう。
でも、人はそんなに大人じゃないから。
すぐに相手の幸せを笑って願うことなんてできない。
今ある温もりを捨てることが、
どれだけ勇気のいることか。
笑って送り出すことが、
どれだけつよいことか。

そんな思いは、
きっとその人には届かないんだろうな。
そして沢山涙を流すのだろう。
その涙は、
多分とても綺麗なものなんだろう。


泣けないのは

泣ける場所がないから

素直になれないのは

聞いてくれる人がいないから

こんなにも愛しいと思うのは

それがあなただから』




兎のしっぽ

ぽっ 吃驚 

January 19 [Sat], 2008, 22:00
すごいおかしなことを言うようだけれど、
思うのだからしょうがない。

例えば私は人から変わっていると言われるけれど、
私の感じ方や考え方、
すべてひっくるめて私の視点とまったくおなじ位置からは、
誰も物事や世界を見ることはできない。
だから人に理解されないのだけれど。
それと同じように、
私は生きている間絶対に、
世間一般の人が普通と呼ぶ人たちの視点からは、
物事や世界を見れない。
細かく言えば一人一人感じ方も考え方も、
少なからず違う為、
自分以外の人の視点からは絶対見ることができない。

そう考えていたら、
なんだか少し切なくなった。
ぼんやりとね。
怪我をしてしまい、車椅子生活になったような感覚。
たとえが物凄くわかりにくいね。
今まで立って観ていた視点からみる景色を、
もう二度と見ることができないむなしさみたいな。
これ本当に分かりにくいな。
超感覚だから。


兎のしっぽ

時は過ぎ行く無情にも 

January 19 [Sat], 2008, 0:18
体調が大変なことになってる為、
更新遅め。
今日雪が降りました。
明日は法事です。
ですが私は欠席です。
あれからもう一年経ったんですね。


兎のしっぽ

しとしとと しとしとしとと 

January 12 [Sat], 2008, 1:04
「秋。」

「あ、樹理。」

秋の身長は男にしたら低めで、
私ともそんなに変わらないけれど、
さすがに5歳前後の子達の中にいれば目立つ。
その5歳前後の子達の輪の真ん中に、
一人の男の子を抱いて秋は居た。

「呼んだ?」

「呼んだのは俺じゃないよ。
呼んだのは、夏樹。」

秋は抱っこしている男の子を私に渡してきた。

「ん。…で、何?」

「今日樹理が食事当番だからそろそろ買い物行かなきゃならないでしょ?
樹理が出かけちゃうから樹理の事探してたみたいだよ。」

「それで何で秋?」

「樹理が見つからなかったんだって。
俺は一緒に買い物に行くでしょ?
だから俺の所に来たんだって。」

「そう。」

何で秋が毎回買い物についてくるのかはどうでもいい。
夏樹というのはここにいる4歳の男の子。
赤ちゃんの時に両親は夏樹を置いて自殺した。
その後すぐに赤ちゃんの夏樹はこの施設に来た。
4歳になった今、
夏樹はここの園長先生と私、
そして秋にしか懐かない。
秋曰く、その中でも夏樹は私にべったりらしい。
口をきいてくれるのも園長先生と私と秋だけ。
根暗でも人見知りでもなく、
ただ少し変わってるだけ。

「樹理、そろそろ行こう。」

「あぁ、今行く。」


兎のしっぽ
気まぐれ更新
久しぶり

ラインは高し予想外 

January 10 [Thu], 2008, 21:12
双子は4歳なのだけれど、
話し方がすごくおかしい。
滑舌が悪いのか、
「〜だお」
と、ぶってるとかではなく、
素で言う。
とくに妹の方。
しょこたん以外で、
しかも素で言ってる人を見たことがなかった私は、
初めのころとても驚いた。
「さしすせそ」も小さい子が言えないのは分かるけれど、
どうして見事に「ちゃちちゅちぇちょ」になるんだろうか。

体調が悪いのにプリキュアを書いてとせがまれ、
妹の分を書いたら姉の方も。
難しいっつーの。

…書いたけど。

兎のしっぽ

鍵は泉が持っている 

January 10 [Thu], 2008, 17:07
ガリレオに出ていた学生役の人を、
何かで見た覚えがあると思っていたのだけれど、
やっと最近分かった。

「怨み屋本舗」に出ている、
リナ役の人だ。
怨み屋本舗は連ドラの時から見ていたので、
もちろんスペシャルも見た。
あーすっきりした。
私はだけれど、
怨み屋の髪型は黒髪ロングの方のが好き。
というか、最初ずっとそれだったので、
なじんでしまった。
地毛のショートもきれいだけれど。
情報屋は相も変わらずリンダちゃん溺愛だったな。
しかも船に引っ越してるし。
…というか、何故船なんだ?


兎のしっぽ

ふさふさ真っ白 兎じゃないよ 

January 09 [Wed], 2008, 18:12
スキン変えました。
新年なので軽く気分転換がてら。
お正月はまぁまぁ買い物をしました。
DVD-BOX
服の福袋
洋服
ブーツ
楽譜
何年かぶりのゲームソフト
一番高かったのはDVD-BOXで、
これだけは去年から買おうと決めていたものでした。
好きなんです。
原作もTVで放映していたのも、
DVDもレンタルしてみていたのでストーリーはこの上ないくらい知っているんですが、
いつでも見たいときに見られるように購入。
あ、あと私のコレクター気質。
もうこれはしょうがありません。
福袋は買うつもりありませんでしたが、
私の好きなブランドの福袋が買えそうだったので購入しました。
洋服は用事があり出かけたときに、
他の好きなブランドのセールで一着気に入ったものがあったので、
購入。
ブランド物が好きなわけではないんですが、
年始は福袋もセールもある上、
収入も多いのでいくつか買います。
お嬢様でもないので、お金ありませんし。
ちゃんと安いとき狙いますし、
財布の中身の様子をみて考えますしね。

ブーツは年末に立て替えてもらったので、年始にお金を返しました。
楽譜は探していたので。
ゲームは弟の付き添いで店をぶらぶらしていたところ、
珍しくよさそうなのを見つけて、
迷ったけれど結局購入。
私ストーリー性+どこかにリアリティのあるものしか夢中になれないので、
あまりゲームをやりません。
本体は持ってるんだけれど。
「アナタヲユルサナイ」
というゲーム。
少しグロいと明記してあったけれど、
私は全然平気だった。ほとんどそういうシーンはないし。
探偵ものです。
サスペンスです。
浮気調査とかします。
殺人事件とかあります。
最後は感動します。
音楽を手がけているのは植松さんで、
特典でミニサントラがついています。
なんか今度サントラがでるらしいです。
ちなみに妹と弟はWiiを買ったらしいです。
まったく関係ありませんが、
私の妹はかなりのケチです。
ですが食べ物だけには太っ腹です。
もちろん自分のもののみです。

まだ双子はこちらにいます。
赤ちゃんもいます。
楽譜を買ったのはいいけれど、
よく考えたら赤ちゃんがいるので、
あまりピアノが弾けません。

すっかり忘れていました。


兎のしっぽ

落ちてきた 紅葉の下 

January 07 [Mon], 2008, 1:06
やはり人は誰かの特別になりたいと願うのだろうか。

たとえば恋人同士であったら、
何かしら相手にとって自分が特別だと目で見てとれる証明を、
求めてしまうのだろうか。
恋人同士に限らず、
友達関係や、
家族関係、
すべてにおいて、
人間は誰かにとって特別な存在になりたいと思ってしまうものなんだろうか。

特別になりたいから、
友達や家族や恋人という様々な名称を考えたのだろうか。
人間の感情には理論じゃ説明がつかないものが、
たくさんありすぎる。
きっとそれは考えるだけ無駄なんだろうけど、
…というか考えても説明がつかないものだから、
正解がないんだけど。
そういうものに疑問をもつことは、
ただ時間だけを使う意味のない行為にしかならないんだろうけど、
疑問を持つことも感情の内なので説明がつかない。

疑問を持って、
調べて。
覚えたことや知ったこと。
それは決して忘れない。
知らない事を知ることはできる。
覚えていないことを覚えることはできる。
でも、
知ってしまったことを知らないことにはできない。
覚えてしまったことを忘れることはできない。
いくら知りたくなかったと思っても、
知る前にはもどれない。
何度も後悔をする。
それでも同じことを繰り返す。


人間だって

動物だもの



兎のしっぽ

ヘイパボーな妹 

January 04 [Fri], 2008, 19:16
昨日の午後、幼馴染が東京へ帰った。
本当は今日の朝のはずだったのだけれど、
おとといの夜に熱が出てしまい、
昨日帰ることになったのだ。
といっても、
昨日の帰る時点ではもう熱も平熱になり、
普通の状態だったんだけれど。
そして従妹の片方の家族も今日の午前中に帰った。
途中で帰ってきたので何かと思ったら、
フラフープを忘れたらしい。
…それ必要か?
と思ったのは私だけだろうか。

双子家族はまだこちらにいます。
赤ちゃんがいるので、
15日前後までいるらしいです。
多分旦那さん(叔父)は戻ったりこちらに来たりを繰り返すと思いますが。
私は医者や病院というものが大嫌いですが、
叔父は産婦人科医なのでそこまで興味ありません。
医者は神様じゃない。
医者も人間。
だから何もしてくれない。

話は変わり、
最近深夜にNHKで「フルハウス」の再放送を連続でやっています。
そして私は連日それを録画し、
翌日それを連続で見ています。
大抵録りたい映画や番組に途中から重なるので、
それまで録ります。
ここ最近は「怨み屋本舗」のダイジェストをやっているのでそれを録っています。
怨み屋本舗は時々見ていたので。
フルハウスは昔から見ていたので、
好きです。
NHKでやっていた外国のホームコメディのようなもので見ていたのは、
フルハウスとサブリナです。
ミシェル役だったオルセン姉妹も今や立派な女性です。
美人です。
時の流れは長いですね。
だったらステファニーやDJやダニーやジェシー、
ジョーイやレベッカ役の方は今何歳なんでしょう。
…考えるのはやめましょう。

ジェシーの吹き替えは、
堀内賢雄さんだったということについ先日気づき、
地味に驚いた。
堀内さんて最遊記に出てたのか。
気づかなかった。
外国映画などの吹き替えは、
TV局などによって違うので、
いまいちなじめない。
フルハウスはやはりミシェルがかわいい。
面白いしね。
だけれど結構ステファニーも個人的に好き。
面白い。

ところで、
フルハウスのオープニングの曲はなんという曲なんだろうか。
あれ好きです。
全然関係ありませんが、
私の弟、今丁度コンサートに行っています。
母親と。
私が弟に頼まれてチケットをとりました。
何故に弟が?
という歌手です。

勝手にすればいいけれど、
私を巻き込むことだけはやめてほしい。



兎のしっぽ

スリッパ蹴飛ばしドアがちゃん 

January 02 [Wed], 2008, 11:32
新年早々ひどく体調が悪くなった私。
新年早々関係のない八つ当たりをされた私。
ストレス溜まりっぱなし。
「年賀状が見つからない」
とイライラして関係のない私に切れられても、
こっちがキレたいくらいだと言いたくなる。
短気すぎる祖父。
その様子を見てまたケンカをしていると母親に言いつける祖父の息子の父親。
ケンカなんかしていない。
祖父が勝手にキレて八つ当たりを私にしただけだ。
ケンカというと必ず私が悪者になるのだ。

昨日のお年始まわりの代わりの食事会も、
(新築祝いもかねた)
祖父と父親はたちが悪い。
酔ったら絡む。
嫁の悪口は言いたい放題。
昼ごろから始め、
帰ってきたのは夜。
(ちなみに私と従妹は先に帰った。)
そんな時間までベロンベロンの状態で居座り、
それでも自分は正しいと言い張る祖父と父親。
祖父は何かというと、
「俺は一家の大黒柱だ。」
という。
それは周りの人間が言うことではないのか。
自分で言ったら嫌な風にしかとれない。
父親は子供の言う事なんて頭にも入れない。
似たもの親子。
私の弟もよく似ている。

昔友達が、
「私ね、バレンタインデーのチョコはお父さんと○○くんにあげるの。」
や、
「大きくなったらお父さんみたいな人と結婚したいんだ。」
と話していたけれど、
私には理解ができなかった。
私は父親のような人となんて、
結婚は愚か付き合いたくもない。
そして自分も父親のような人間にはなりたくない。
私の小さい頃の父親の記憶はそれ自体少ない。
その上プラスの記憶なんてまったくない。



親戚が多い事が幸せだなんて

誰が決めた

当人でないと

分からぬのに



兎のしっぽ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:兎のしっぽ
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書
    ・テレビ
    ・音楽
読者になる
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 以前の (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 以前の (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 以前の (2008年10月10日)
アイコン画像きりひと
» 以前の (2008年10月01日)
アイコン画像ハム太郎
» 以前の (2008年09月21日)
アイコン画像火星の後継者
» 以前の (2008年09月14日)
アイコン画像ヌレ夫
» ぽっ 吃驚 (2008年04月02日)
アイコン画像京平
» ニンジンでもどうですか? (2008年02月19日)
アイコン画像京平
» 不変でありつづける そのものだけは (2008年02月19日)
アイコン画像名無し
» ニンジンでもどうですか? (2008年02月10日)